ブログ

こんにちは!

春らしい暖かな季節になっていくにつれて、リネンカーテンを見にご来店される方々が増えてきているように思います。

リネンカーテンを見に来られる皆様は、やっぱりその柔らかな風合いがお好きとのこと。

わかります!

柔らかな質感、陽が程よく透けた姿など、自然素材のリネンカーテンならではの風合いはとても素敵ですよね。

そしてこの柔らかな風合いが見てわかるのも、陽に当たっているときの「表情」があるからなのかなとも思います。

リネンカーテンの「表情」というのは、陽に当たった時に生まれる色の濃淡のことですが、

この表情はなぜ生まれるのでしょうか?

それは、天然素材で作られているからこそなのですが、

リネンは糸になる前には、フラックスという植物の茎を繊維状にし、そこから撚って糸が作られていきます。

繊維状から撚って糸に作る過程があるため、出来上がった糸は一本一本の太さもさまざまなものに。

その太さが異なる糸たちで作られることで、陽に当たるリネンカーテンにも表情が生まれるのです。

自然素材のものは、全く同じ表情や形といった均等な作りにはなりません。

けれど、リネンカーテンのようにひとつひとつが不均等にできているからこそ生まれる素朴な表情は、暮らしを楽しませてくれそうです…♪

 

 

こんにちは。

私たちが普段ご紹介しているアートギャッベやハグみじゅうたん、そしてLif/Linのリネンカーテン。
どれも長く使えば使うほど愛着が湧いてくる、そんな上質さが魅力的なものたちです。

そして、そうやって長く使うことができる上質なものは、”安心して使うことができるかどうか”の視点での造りを大切にしなければなりません。

例えば、Lif/Linのリネンカーテンの場合。

Lif/Linのリネンカーテンでは、小さなお子様にも安心してお使いいただけるように、日本の安全基準に合わせ、国内で第三者機関によるホルマリン検査を定期的に実施しています。

その検査では、赤ちゃんの肌着レベルでの基準をクリアしているため、お子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
お子様がリネンカーテンの中でぐるぐるっとかくれんぼをして遊んでいても安心です^^

そして、これは天然素材のリネンだからこその”安心”して使える特徴ですが、それは「静電気が起きにくい」ということ。

化学繊維でできたカーテンの場合は、どうしても静電気が起きてしまいます。
静電気が起きやすい状態では、空間に舞っているほこりたちを寄せ付けてしまいます。
掃おうとしても、再びほこりは吸着し、ゆくゆくはなかなか取ることのできない汚れへとなってしまうのです。

リネンカーテンはもともと静電気が起きにくい天然素材であるため、ほこりがリネンカーテンに付着しても、払えば素直に床に落ちてくれます。
この特徴のおかげで、花粉症などのアレルギー症状がある方にも安心してお使いいただけますよ。

大切なご家族が、そして自分自身が、快適で心豊かに暮らしていくことができるように、自然素材のリネンカーテンにされてみるのもおすすめですよ。

 

 

こんにちは!
先日、カーテンのご注文を受けたお客様のご新居先へ、採寸のためお伺いしたのですが…そこでとても素敵な景色を一緒に見させていただきました!

あまりにも綺麗だったので、このブログでもご紹介させてください…。(笑)

 

今回ご新居先へお伺いしたお客様は、以前住んでいたところでもLif/Linのリネンカーテンやアートギャッベを使ってくださっていた方。
(そのときのお届けの様子はこちらのブログから!→ 【リネンカーテン】リフリンお届けしました。 )
今回、お家を新しく建てられ、そこでもLif/Linのリネンカーテンをと注文してくださいました。

私たちスタッフは、お客様からカーテンの注文を受ける際、必要な情報である窓周りの寸法を直接確認するため、お客様のご自宅(お引越し先)へ採寸に行くことがあります。
今回もそのためにお客様のご新居先にお伺いし、実際に店から持参したカーテン生地も窓に当てて、その風合いや色の相性を見ていただいていました。

すると…

まっすぐで暖かな夕陽が差し込んできたのです。

「お~!!すばらしい!!!」と、お客様と一緒に歓声があがるほど気持ちの良い夕焼け空。

時刻はちょうど夕暮れ時。

お部屋の中も、そのまま夕焼けの優しく暖かな光りで包まれていきました。

たまたま打ち合わせ用に掛けていたリネンカーテンもこの優しい空間に溶け込み、私もお客様もそれを眺めてうっとり…。

こんな素敵な瞬間に立ち会えるとは…「今日は良い一日だなぁ」とお客様とこの感動を分かち合えたこともとても嬉しかったです。

 

なので、今ブログを見てくださっている皆様へもこの感動を!(笑)

 

実はこの夕焼けが少しずつ落ち着き始めたころ、お客様から「ここからも見てごらん!」と2階にも案内していただきました。

2階に上がり、階段の上にある窓を眺めると、そこにもこんな絶景が!

3窓続いていますが、真ん中の窓に注目すると、そこにはなんと富士山が!

まるで絵画のように、窓を通して素晴らしい景色が広がっていました。

 

採寸中のほんの僅かな時間でしたが、とても見晴らしの良い、素敵な景色を拝見できたお客様のご新居先。

これから作られるリネンカーテンがどのような姿を見せてくれるのか、とっても楽しみです!

 

K様、この度もありがとうございます。

採寸でお伺いしましたが、まさかこんな素敵な景色を見させていただけるだなんて。

本当にありがとうございました。

もう少しお時間を頂きますが、リネンカーテンの出来上がりを楽しみにお待ちくださいませ!