ブログ

アートギャッべ 〜湿気の多い時期〜

2021.08.05

皆さんこんにちは。

もう気付いたら8月ですね。まだまだ暑い日々が続きますが、体調に気をつけながらお過ごし下さい。

暑いと同じくらいに湿気も高く蒸し蒸ししますよね。

そこで本日は、湿気が多い時期のアートギャッべについてご紹介します。

湿気の多い時期は、じゅうたんもじめっとしそうですよね。ですが、夏でもアートギャッべは快適なのです!

アートギャッべは、ウール100%のじゅうたんです。ウールが湿気を吸って吐いているため、肌触りはサラッとします。毛足が長いじゅうたんのため、冬のイメージがありますが、実は一年中使えます!

「冬も温かくて快適だけど、夏のサラッとした感じはもっと好き!」というお声を沢山いただいております。

さらに、アートギャッべは湿気自体も溜まりにくいじゅうたんです。理由として、下の写真のようにじゅうたんの裏にのりを塗っていないため、通気性が良いです。

一般的なじゅうたんですと、丈夫にするために裏にのりを塗っています。のりがあることで湿気もこもりやすくなるのです。(※ちなみに、アートギャッべは織る際にしっかりと目を詰めて織り込んでおりますので、のりを塗らなくても丈夫です。)

おかげで、ダニやカビも発生しにくいのです。

湿気の多い時期は、ウールが空気中の湿気を吸って、はいています。湿気をさらにじゅうたんから放出させてあげるために、お出掛けの際などにじゅうたんを裏面にしてみてください。裏面から湿気が放出され、さっぱりします!

(※リビングサイズなど大きいサイズは裏面にするのが重くて大変なので、ぜひ半分ずつめくって裏面にしてみて下さい。)

皆様もぜひ夏場も使い心地が最高なアートギャッべをご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.