ブログ

こんにちは。

本日、お客様のところへLif/Linのリネンカーテンをお届けに行ってきました。
素敵なご新居先に爽やかなリネンカーテンの組み合わせを選んでいただきましたので、ブログでもご紹介します。

今回お選びいただいたのは、白色のレース生地(LL3002)と白色のドレープ生地(LL2002)。
人気の白×白の組み合わせです。

丈は長めにお作りをしました。
生地の柔らかさが伝わってくるゆったりとした姿、素敵です。

この丈を長くするスタイルは、見た目としても魅力的なものですが、その他にも、自然素材のリネンだからこそ起こる“伸び縮み”を目立たなくさせてくれるというメリットも!

リネン生地は、カーテン自体の重みや、湿気を吸い込み繊維が膨張することから生地が伸びていきます。そしてお洗濯をすれば縮みます。
この“伸び縮み”という動きがあるリネン素材の場合は、今回のお客様のように丈を長めにお作りするのも、“伸び縮み”が目立たなくなりお勧めですよ。

白色のリネンカーテンはとても爽やかな空間にしてくれますね。
ドレープカーテンを閉めたときにも、お日様の明かりを優しく、柔らかくお部屋に取り込んでくれていました。

そして、窓を開ければ気持ちの良い風とともにリネンカーテンもふんわりと膨らんで、風の流れを感じさせてくれました。

お客様も普段からこんな風に窓を開けて過ごすことがお好きなんだそう。
きっとこれからの暑い季節は、風の流れをリネンが感じさせてくれますので、気持ち良くお過ごしいただけるはずです^^

T様、この度は誠にありがとうございました!
お日様や風が感じさせてくれる暖かさや爽やかさを、リネンカーテンを通してたっぷりとお楽しみいただけたらと思います。
またぜひ遊びにいらしてくださいね!
またのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

こんにちは!

先日、玄関に敷くアートギャッベをお選びいただいたお客様より、アートギャッベを敷いた様子をお写真で頂きました!
とても素敵な姿で敷いていただきましたので、皆様にもご紹介致します^^

お客様にお選びいただいたのは、こちら。

コンクリートの床に、原毛(羊の染めていない毛)の明るいベージュがとても映えています。

こちらのアートギャッベのサイズは、約80×120cmの大きさ。

お客様はご来店された際、このサイズよりももう一回り程小さなサイズ(約60×90cm)で探されていましたが、
実際の玄関スペースの広さをお店でもイメージしていただく中で、この大きさのアートギャッベに辿り着きました。

そしてお客様から実際にお送りいただいたこのお写真を見ると、サイズも色合いもまさにぴったり!

お客様の玄関に来るべくして選ばれたのでは…?!と思えるくらいにお客様の玄関にお似合いです。

お客様とご一緒にサイズについていろいろとお話をさせて頂いた私も、このバチッと玄関にハマったアートギャッベの姿を見れてとても嬉しかったです。

 

こちらは、玄関を真上から見た姿。

お客様のご自宅にいらっしゃった方々も、皆さん「かわいい!」と言って目に留めてくれているのだそう。

こんなかわいい一枚に迎えられたら、来客の皆さんが見入ってしまうのも納得です。

 

玄関に敷かれたギャッベは、お家の顔となる存在。

これからもずっと、この子からのお出迎えをお楽しみいただけたらと思います。

 

この度は素敵なアートギャッベをお選びいただき、そして素敵なお写真を送ってくださり、誠にありがとうございました!

ぜひまたお店にも遊びにいらしてくださいね♪

 

 

 

こんにちは!
先日、お客様の素敵なリビングダイニングに敷くアートギャッベをお届けしました。

お客様が選ばれたのは、こちらの細やかなパッチワーク柄が楽しい一枚。

フリースペースにギャッベ

ダイニングの隣にあるフリースペースにお選びいただきました。

こちらのフリースペースには、普段は椅子と人形作家さんが作られた可愛いお人形を飾っているそうです。

今回、お客様がこのギャッベを選ばれたのも、ゴロゴロしながら楽しむという他に、“見て楽しむことができる一枚”を探されてのものでした。

このギャッベ、中のパッチワークの柄をよ~く見ると…細かな風景画がたくさん集まったような描き方になっています!

こちらの写真は、選ばれたアートギャッベのパッチワーク部分をアップで撮ったもの。

びっしりと連なる四角の中には、野原でシカが草を食べている様子が描かれていたり、青空の下で元気に育つ生命の木が描かれていたり…。
何といっても魅力的なのは、たくさんある四角の中に、時折山並みが繋がっているように描かれているところ!

本当に芸が細かいです。

お客様は、お店でこのアートギャッベをご覧になったときから、「なんとなく気になる子…」と思っていただいていました。
実際にお届けした時にも、このアートギャッベの他にもさまざまなギャッベを敷き比べてご覧いただきましたが、「やっぱりこの子が、この家にしっくりくるね!」と納得してお選び頂きました。

 

お客様のこのダイニングの後ろ側にはソファもあり、その前にも素敵なアートギャッベが…!

優しいブルーの色をしたアートギャッべ。

こちらのギャッベはなんと、10年ほど前にお客様が新潟本店に行かれて選ばれたのだそうです。

10年経った今も素敵な姿で楽しんでいただけて、本当にありがとうございます。

この他に、ベッドサイドにもギャッベを敷かれているのだそうです!

こちらがそのギャッベ。

お客様がわざわざダイニングに持ってきて見せてくださいました。

このベッドサイドに敷いているギャッベも、ソファ前に敷いているアートギャッベも、当時はまさに「この子を連れて帰りたい!」と直感で選ばれたのだそうです。

その直感、アートギャッベの場合は案外大切な瞬間なんですよね。

今回選んでいただいたアートギャッベも仲間入りして、お客様のご自宅には素敵なギャッベが3枚となりました。

これから使えば使うほど、どれもまたいろいろな表情を見せてくれるはずです。

その経過も存分にお楽しみいただけたらと思います。

 

O様、この度は素敵なアートギャッベを選んでいただきありがとうございました。

ぜひまた当店にも、そして新潟本店にも遊びに来てくださいね♪