ブログ

リフリンのリネンカーテンフェアを2017年10月7日(土)~12月10日(日)まで開催いたします。

ボー・デコール横浜店ではリフリンのリネンカーテン83柄を

大きいカーテンのサンプルでご覧いただくことができます。

70%e6%9f%84

 

イベントの期間中はリネンの良さたっぷりとを体感して頂ける機会になっております。

 

リネンのカーテンは、窓から差し込む光の透け感がとてもやわらかく心地いい

そんな、身近に自然を感じさせてくれる素材です。

 

 

化学繊維とは違った味のある素材感が空間を演出してくれます。

自然素材がメインの空間にはもちろんですが、

不思議とさまざまなスタイルやテイストに、馴染んでくれるリネン。

 

フェア期間中、専属のコーディネーターがご案内させて頂きます。

確実なご案内にはご予約がおすすめです。

%e2%91%a0

打合せの様子です。

こちらの写真にうつっているのが、実際の横浜店の様子なのですが、

実はご紹介しているカーテンの素材はリネンのみ。

リネンを存分に体感したい方へ、ぜひお越しいただきく思っております。

 

2%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%b3

 

リネンのカーテンというと、もしかしたらあまりなじみがないかもしれません。
日本ではカーテンの素材として使われるのはほとんどが化学繊維です。

きれい好きの日本では、洗えるものでなければダメ、という場合が多いので、
化学繊維が主流となっているのは当然のことかもしれません。

でも、日本の暮らしを考えた時に、私たちはリネンがとてもおすすめだと考えています。

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%97

 

家の中で一番大きな面積を占めるインテリア、カーテン。その素材が化学繊維か、自然素材かで印象は全く変わります。天然木の家具やウールのじゅうたんをお使いの方で、なんだかカーテンでしっくりこない、という方は少なくないかもしれません。

無垢の家具やウールのじゅうたんと、リネンのカーテンの相性は抜群です。

%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b5%a8%e6%af%af%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%91 %e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b5%a8%e6%af%af%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%b3 %e7%84%a1%e5%9e%a2%e5%ae%b6%e5%85%b7%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b5%a8%e6%af%af

 

窓を装飾するインテリアはカーテンだけでなく、障子やブラインド、ロールスクリーンなどがあります。

その中でもカーテンは光を取り込むのと同時に、風を優しく家に迎い入れるのに最適です。

 

%e5%85%89%e3%81%a8%e9%a2%a8

 

光と風を感じる暮らし。

 

%e5%85%89%e3%81%a8%e9%a2%a8%ef%bc%92

 

そんな暮らしを考えると、リネンのカーテンはとても相性が良いのです。

%e5%85%89%e3%81%a8%e9%a2%a8%ef%bc%94

ではここで、リネンのカーテンの良いところをご紹介しましょう。

①丈夫で長持ち
リネンはコットンの2倍の強度を持ち、自然素材の中でとても丈夫な素材です。
そして自然素材ならではの、使い込むほどに増していく風合いを楽しむことができます。

%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%b3%e4%b8%88%e5%a4%ab

 

②一年を通して快適
中空繊維であるリネンは、繊維の中の空気を出し入れして、気候の変化に順応してくれます。
だから夏は涼しく、冬あたたかい。通気性に優れたカーテンにぴったりの素材です。

%e5%b9%b4%e4%b8%ad%e5%bf%ab%e9%81%a9

 

③ホコリがつきにくく清潔
静電気がおきにくいリネンはホコリを寄せ付けにくく、汚れにくいため、
洗うまでしなくとも普段ははたくだけで清潔にお使い頂けます。
まだまだたくさんお伝えしたい良いところはありますが、続きはお店でぜひじっくりとお話ししましょう。

 

SONY DSC

 

リネンのカーテンを長く使いこんで頂いた後には、

新たにふきんやエプロンやスカートなどにリメイクすることができます。

使い込むごとに変わっていく風合も魅力で、愛着が湧いてきます。

 

そんなお話もぜひ、お店でできたらと思います。

 

リフリン リネンカーテンフェア

2017年10月7日(土)~12月10日(日)

 

期間中はLif/ Linのリネンカーテン83柄すべてを展示致します。

70%e6%9f%84

豊富なラインナップから選ぶ楽しさをご体感くださいませ

 

専属のコーディネーターがお客様の暮らしに寄り添ったご案内をさせて頂きますので、
ぜひご来店の際は事前のご予約をおすすめいたします。

 

 

 

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30

保存

保存

保存

保存

保存

こんにちは。

台風が着々と近づいてきていますね…。

横浜市も生憎の雨模様です。

皆さま、外出の際はお気を付けください!

 

さて、先日リネンカーテンのお届けブログ(H様宅)でご紹介した

H様のご自宅に家具が設置されていました。

今回のブログでは、家具が設置されたあとのリネンカーテンの姿をご紹介いたします^^

 


【1階玄関 シェード(LL2002) 】

 

【1階洋室 フラットカーテン(LL2002) 】

1階は白の厚手【LL2002】をお選びいただきましたが、

日中リネンカーテンを閉め切っていても

リネンカーテンの軽やかな印象とカーテン自体の白色が相まって、

お部屋の明るさを保ってくれているのだそうです。

 

洋室のお写真にはおもちゃ箱が映っていますが、

ここでは普段お子様が元気に遊ばれているそうです♪

陽の光を遮断するのではなく、陽の暖かさ、明るさをやさしく取り込んでくれるこの空間だと

とても開放的な気持ちで過ごせそうですよね…。

 

 

【2階寝室 フラットカーテン(LL2132) 】

 

一方、寝室にお選びいただいたのは紫色の厚手リネンカーテン【LL2132】。

1階の洋室と同じ南向きの窓ですが、

カーテンを閉めた状態は先ほどの白の厚手と比べて明るさをグッと抑えてくれています。

 

寝室だからこその、落ち着きのある空間となっていましたよ。

 


 

家具があるかないかで、リネンカーテンの映り方も変わりますよね。

リネンカーテンが生活の中に溶け込んでいる姿はとても素敵でした。

 

家具が無い状態でのカーテンの姿も、ぜひ前回のブログでご覧ください!

(前回のブログはこちらから→H様宅お届けブログ①)

 

H様、この度は2度に渡りお伺いさせて頂きありがとうございました!

ぜひまたお店にもご家族皆様で遊びにいらしてください^^

この度は誠にありがとうございました。

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30(水曜日定休)

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

本日もリネンカーテンのお届けブログをご紹介いたします!

 

今回、I様には掃出し窓と腰高窓に

厚手の生成【LL2001】をお選びいただきました。

 【LL2001】

 

 

 

ベランダに続く掃出し窓はヒダ有のカーテンスタイル。

腰高窓の方はシェースタイルで合わせました。

 

掃出し窓の幅はなんと5m近く!

とても大きな窓にお選びいただきました。

 

LL2002は厚手としてお使いいただけるリネンカーテンですので、

カーテンを閉め切ると、光が少し漏れる暖かくも静かな空間を作ってくれていました。

 

そして腰高窓は上下に動かすシェードスタイル。

 

こちらの窓からもバルコニーへ出ることができるそうで、

窓の先には素敵な癒しスポットが…^^

 

お選びいただいた【LL2001】の生成の色と床の無垢材がとてもぴったりで、

アースカラーが中心となった居心地の良い空間でした。

 

 

I様、この度はリネンカーテンをお選びいただきありがとうございました。

自然素材に囲まれたご自宅、とても素敵でした。

ぜひリネンのある暮らしをご家族皆様でご堪能ください!

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30(水曜日定休)