ブログ

 

こんにちは。

いきなりですが、アートギャッベが好きな方はアートギャッベのどんなところに魅了されましたか?

織り子さんによる伝統ある文様?

草木で染められた柔らかな色合い?

上質な羊の毛で作られたなめらかな手触り?

 

見る方によって、アートギャッベを好きになるきっかけはさまざまかもしれません。

昨日のブログのように、「どこが、とは言えないけどとにかく好き!」と思ってくださる方も多いかもしれませんね。

ちなみに私は、アートギャッベならではの色の使い方にときめきます。

例えばこの緑色のアートギャッベ。

とても自然なグラデーションができていますね。

このアートギャッベをアップで見ると、

緑の中でも、明るい緑、深い緑、黄色みがかった緑など、さまざまな系統の緑を重ねて色が自然と移り変わっていく描き方になっています。

こちらは4色の彩りがきれいな1枚。

この一色一色の中でも、複雑に色糸が使われ、それが色むらとなりアートギャッベの表情となります。

そしてこのような色の使い方が、とてもリアルな情景として表現されることも。

模様はなく、とても静かな山並みが描かれています。

夕日を浴びた山並みの手前には、遊牧民の方々が生活をする大地が描かれ、山並みの奥には貴重な緑が広がります。

大地や草原、夕焼け空など、遊牧生活の中で眺める風景を、羊毛の糸で細かく描かれていった一枚は、まるで織り子さんと同じ景色を眺めているように思えてとても好きです。

 

皆様はアートギャッベのどんなところが好きですか?

ここでは紹介しきれない魅力たっぷりなアートギャッベが多く展示されております。

ぜひ、とっておきの一枚を見つけ出していただけたらと思います。

 

ボー・デコール横浜にて、アートギャッベ新入荷350枚展を開催中です。

 

 

 

2月にイランで選定したアートギャッベが新入荷いたしました。

 

マツコの知らない世界で紹介されたギャッベです

 

現在展示中のアートギャッベを少しだけご紹介いたします。

 

 

ギャッベではめずらしい黄色。

かわいらしく、自由なモチーフが印象的です。

150×200㎝くらいの大きさです。

 

 

 

白とグレーの背景をすべて羊の毛の色そのままで織り上げたアートギャッベ。

枠の右側のところが少しぽっこりとでっぱって、これぞ手づくり!と感じる一枚。

80×120㎝くらいの大きさです。

 

 

まるで宝石箱をあけた瞬間のように。

とても美しく、やさしい茜の色合いが印象的。

こちらも80×120㎝くらいの大きさです。

 

現在、リビングに選ばれるお客様の多い150×200㎝、170×240㎝、200×300㎝のサイズを特に豊富に展示しています。そしてめずらしい200×250㎝のめずらしいサイズも入荷いたしました。ゆったりアートギャッベの上で寝転びたい!というお客様におすすめです。

 

私たちはギャッベの中でも上質な織りとデザインが多いゾランヴァリ社にて17年前から現地での買い付けを年に3度行っています。

 

 

 

倉庫だけでなく、細かな工程もひとつひとつ確認しながらの選定をしています。

 

 

 

 

全国40店舗を超える、提携ショップ様でご紹介するアートギャッベを代表して選んでいますので、たくさんのギャッベを選定します。

 

 

しかし、たくさん選ぶからといって、一切妥協はしません。

 

織りの細かさやデザインだけでなく、一番大切なのはお客様にお選びいただいて、使っていくなかで愛着を感じていただくこと、「これを選んで本当に良かった」と心から思っていただくことです。

 

そのことをいつも大切に、ぶれることなく選定を行っています。

 

現在ではおかげさまで、お使いいただくお客様も増えて、2枚目をお選びいただく方も多くなってきましたので、より一層、満足していただけるようなアートギャッベをご紹介できるようにと心がけています。

 

先日お届けさせて頂いたお客様のお写真を少しご紹介いたします。

 

 

ゆったりとしたリビングにご家族4人でごろんとくつろげるように。

 

 

 

天然木のこだわりのご新築に、明るいグリーン、そして気球のような色とりどりの生命の木が浮かぶアートギャッベ。

 

 

 

こちらは玄関にお選びいただいたアートギャッベを、玄関からではなく、廊下から眺めたところ。玄関マットは意外と家の中から見ることも多いので、家の中からどう見えるか、も大切です。

 

アートギャッベをお使いのお客様で多いのは、「ここから見るこの表情が好き!」というお声だったりします。

 

 

こちらは玄関に縦に敷いていただいたアートギャッベ。以前から気になっていた一枚をお選びいただきました。奥行きのある空間には縦敷きもおすすめ。マンションにお住いのお客様に多い敷き方です。

 

こちらの4組のお客様はすべて実際にご自宅に敷いてみてお選びいただいたお客様です。

ご自宅に気になったアートギャッベを敷いてみて、さまざまな角度からご覧いただいたり、感触を確かめてみたり。そうして納得してお選びいただいたアートギャッベはきっと、皆様にとってかけがえのない存在になるのではないかと思っています。

 

 

イベント期間中は、すべり止めをプレゼントしています。

 

 

私たちはもともと新潟からスタートしているインテリアショップですので、お客様が迷われた時には、インテリアの視点からさまざまなご提案を行っています。

妥協せずにぜひじっくりと、納得のいくギャッベ選びをしてください。

 

イベント期間中は特別に、分割手数料無料のお支払い方法も、36回払いまでご用意しています。

長く使うものだから、お支払いもあせらずに。この機会にご利用ください。

 

アートギャッベ新入荷350枚展

ボー・デコール横浜

4月21日(土)~5月13日(日) 水曜定休

営業:10:00 - 18:30

こんにちは。

先日、お客様のところへアートギャッベをお届けに行ってまいりました!

お客様がアートギャッベと出会ったのは昨年の初め。

そのときには家を建てる予定ではありながらも、まだ図面は無い状態でした。

お客様とさまざまなお話をしていく中で、

“家の中心となるアートギャッベを先に見つけて、そこから家づくりも考えていこう!”

と、アートギャッベを探すことがより楽しくなるような選び方となりました。

 

そこからはお家づくりと並行しながらアートギャッベを探し、

そして出会ったのは優しい緑が印象的なこの一枚。

 

 

お届けに伺って早速、お子様も体感してくれました。

お子様はこのアートギャッベを見るのはこの日が初めて。

ですが、終始「気持ちいい~」「きれい~」と喜んでくれていて、本当に嬉しかったです!

 

「気持ちいい~!」とお姉ちゃんと一緒にごろごろ。

あらら…?!

あらら!笑

2人とも楽しそうにギャッベの上で遊んでくれました^^

 

自然素材にこだわった温かみのあるご新居に、

アートギャッベの柔らかな質感、色合いが本当にぴったりです。

 

家を建てている最中というお客様のご来店は少なくありません。

家の中心となる大切な家具の一つとして、アートギャッベを先に選ぶことで、

周りの家具やカーテンだけでなく、床材や壁についても考えやすくなるかもしれません。

使えば使うほど愛着の湧く家具のひとつとして、アートギャッベはぴったりですよ。

 

 

I様、この度は誠にありがとうございました。

これからどんどんと風合いが増していくこのお家と一緒に、

使い込まれていくアートギャッベの表情の変化もお楽しみください。