ブログ

アートギャッベギャラリーを更新しました! ~ミニギャッベ・玄関サイズ~

2019.08.24

こんにちは。

研修スタッフの千葉です。

 

本日新入荷のアートギャッベの写真をホームページに掲載しました。

お時間ございましたらどうぞご覧ください!

 

アートギャッベギャラリーはこちらから

 

今回は人気の高い玄関マットサイズ・ミニサイズを掲載しました。

コンパクトなサイズのアートギャッベなので敷ける場所も様々。

お気に入りの空間に素敵な一枚をお選びください。

 

本日はギャラリーに新しく仲間入りしたアートギャッベたちを少しだけご紹介します!

まずはミニギャッベのサイズから。

アートギャッベ ルリバフト 47×44㎝

こちらのアートギャッベはミニサイズの中では珍しく、ルリバフトの織りをした一枚。

ルリバフトとはイランの定住民族である”ルリ族”が織り上げるギャッベのことで、アートギャッベの中では一番細かい目をしています。

ルリ族はペルシャ絨毯のルーツとなった部族と言われており、この民族の織り上げるギャッベはどこか気品さを感じさせてくれます。

椅子の座面に敷いてみると小さいながらも存在感を放ちます。

 

また、可愛らしい一枚もあります。

アートギャッベ ミニ 32×35㎝

鹿がたくさん描かれたミニギャッベ。30㎝角の中に9匹の鹿が描かれています。

なんとも愛嬌のある鹿さんたちで、眺めているだけで元気をもらえるようです。

緑の草原で元気に暮らす鹿たちを表現しているようにも感じます。

 

玄関サイズでは風景画のアートギャッベも数枚入荷しました!

アートギャッベ ジャマール 88×64㎝

広大な高地で遊牧する風景を描いた一枚。

二人の羊飼いの男性が杖のような道具で群れを誘導している様子が描かれています。

このような遊牧風景などはアートギャッベに時々描かれるデザインです。

遊牧民の男性に近づいてみると、目と口まで色糸を変え、細かく織り込んでいることが分かります。

どこかあどけない表情をしているので、友達同士でチャンバラをしているようにも見えました。

この可愛らしい表情にクスっとされることでしょう。

 

風景画のアートギャッベでは他にも羊にえさを与える織り子さんの姿や、ラクダにリードをつけ荒野を旅する男性の姿など遊牧生活を垣間見ることができるのも楽しみの一つです。

実はアートギャッベの風景画を通して遊牧の情景を感じることが最近の私の楽しみにもなっています。

このような小さな発見がアートギャッベの暮らしをより楽しいものにしてくれますよ。

 

今回の夏のアートギャッベ展では大小含め350枚ほどアートギャッベを展示しています。

気品さ漂うアートギャッベ、クスっと笑える一枚、元気を与えてくれそうな子など様々な異なる魅力を持つじゅうたんばかりです。

琴線に触れる一枚をゆっくり探してみてください。

 

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

夏のアートギャッベ展 in ボー・デコール横浜店

新入荷を含む、全350枚のアートギャッベがお待ちしております

2019年8月17日(土)~9月1日(日)まで開催!

 

ボー・デコール横浜店

TEL:045-914-7718 / MAIL:bd-yokohama@bd-n.com

10:00 open ~ 18:30 close(※水曜日定休)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・