ブログ

こんにちは。

当店にLif/Linのリネンカーテンを見にいらっしゃる方の中には、お家のリフォームやお引越しをきっかけにご覧になる方も多くいらっしゃいます。

お部屋の中でも範囲の広い窓周りのことですので、どの色柄のカーテンにするかでかなりお部屋の雰囲気は変わるはず。

ですが、このカーテン選びは色柄の組み合わせだけでなく、“素材”に気を付けながらコーディネートをすると、案外統一感を出すこともできますよ。

 

例えば、家の造り自体が自然のものを使用したもの。

壁は漆喰や珪藻土、床は天然木の肌触りが優しい無垢床などなど…。

家の中に自然素材のものを何かひとつ取り入れているのであれば、窓周りも自然の風合いを楽しめるリネンカーテンはきっと合いますよ。

 

【リネンカーテンと自然素材のお家たち】

リネンは圧迫感を感じることも少なく、家に自然と馴染みます。

その優しい見た目は、周りの自然素材の家具・床・壁との相性もばっちりです。

 

もちろん、家の造りではなく、お家に置いているインテリアとの組み合わせを楽しめるのも、シンプルなリネンカーテンならでは。

特に同じ自然素材(ウール)で作られたハグみじゅうたんと選ばれるお客様も多くいらっしゃいます。

【リネンカーテンとハグみじゅうたん(ておりコレクションLR362A)】

【リネンカーテンとハグみじゅうたん(ておりコレクションLR404A)】

 

皆さん、気持ちの良さそうな空間です!

もし、お部屋の模様替えやご新築中であれば、周りの素材感も気に掛けながらカーテン・じゅうたんをご覧ください。

素材感が合っていればとても居心地の良い、統一感のある空間へとしてくれるはずですよ。

 

 

こんにちは。

ボー・デコール横浜店で展示をしているリネンカーテンLif/Lin。

全部で90柄以上のリネン生地を用意していますが、それらすべてオーダーで注文を承っています。

 

そのため、ヒダ有りカーテンにされる方もいれば、シェードタイプでリネンを使いたい!と注文される方も多くいらっしゃいます。

シェードタイプは、昇降式のためすっきりと見せてくれる姿が魅力的なスタイル。

小窓に当てて、シンプルにリネンを楽しむのも良いですね。

ヒダ有りカーテンと違って、かなりさっぱりとした見た目となりますが、

昇降時に畳まれていくリネンの姿は、リネンならではの柔らかさなどといった質感を表現してくれます。

そのため、大きな窓にシェードタイプで注文される方も!

シェードタイプで並べる際、違う生地を一部に入れてアクセントにしたり…

定番の生成や白を入れて、シンプルナチュラルな空間を楽しんだり…。

 

ヒダ有りのカーテンのみならず、今回ご紹介したシェードタイプのご注文も受けております。

ぜひLif/Linのリネン生地をご覧いただく際は、いろいろなスタイルをイメージしながら楽しんでご覧ください♪

 

 

 

 

こんにちは。

本日、お客様のところへLif/Linのリネンカーテンをお届けに行ってきました。
素敵なご新居先に爽やかなリネンカーテンの組み合わせを選んでいただきましたので、ブログでもご紹介します。

今回お選びいただいたのは、白色のレース生地(LL3002)と白色のドレープ生地(LL2002)。
人気の白×白の組み合わせです。

丈は長めにお作りをしました。
生地の柔らかさが伝わってくるゆったりとした姿、素敵です。

この丈を長くするスタイルは、見た目としても魅力的なものですが、その他にも、自然素材のリネンだからこそ起こる“伸び縮み”を目立たなくさせてくれるというメリットも!

リネン生地は、カーテン自体の重みや、湿気を吸い込み繊維が膨張することから生地が伸びていきます。そしてお洗濯をすれば縮みます。
この“伸び縮み”という動きがあるリネン素材の場合は、今回のお客様のように丈を長めにお作りするのも、“伸び縮み”が目立たなくなりお勧めですよ。

白色のリネンカーテンはとても爽やかな空間にしてくれますね。
ドレープカーテンを閉めたときにも、お日様の明かりを優しく、柔らかくお部屋に取り込んでくれていました。

そして、窓を開ければ気持ちの良い風とともにリネンカーテンもふんわりと膨らんで、風の流れを感じさせてくれました。

お客様も普段からこんな風に窓を開けて過ごすことがお好きなんだそう。
きっとこれからの暑い季節は、風の流れをリネンが感じさせてくれますので、気持ち良くお過ごしいただけるはずです^^

T様、この度は誠にありがとうございました!
お日様や風が感じさせてくれる暖かさや爽やかさを、リネンカーテンを通してたっぷりとお楽しみいただけたらと思います。
またぜひ遊びにいらしてくださいね!
またのご来店、心よりお待ちしております。