ブログ

3月9日(土)から3月24日(日)までアートギャッベ&ハグみじゅうたん展を開催いたします。

 

 

 

ペルシアの地から長い船旅を終えてアートギャッベが入荷いたします。

 

 

一度新潟に届いたアートギャッベたちを現在、横浜の展示会に向けて準備中。

 

イベント期間中は大小合わせて350枚のアートギャッベを展示致します。

 

 

 

 

 

小さいサイズは35㎝前後のものから

 

 

玄関サイズや

 

ベッドサイドに敷けるようなコンパクトなサイズや細長いサイズも

 

 

そして一番人気のリビングサイズが特に豊富に入荷いたします。

 

 

初めてのお客様も、お越しいただいたことのあるお客様も、

見るだけで心あたたまるアートギャッベの数々です。

 

ぜひ美術館にくるような感覚でお越しいただければと思います。

 

 

そして同時開催のハグみじゅうたん展。

 

 

イベント期間中はハグみじゅうたんのすべてのシリーズ、すべてのデザインをご覧いただける機会です。

 

 

春らしい色合いのものや、新作のておりシリーズなど、シンプルで美しいハグみじゅうたんの数々をご堪能ください。

 

 

ハグみじゅうたんは同じデザインでサイズ違いをお選びいただくことができるのも大きな特徴です。

 

 

細長いサイズやコンパクトなサイズもございますので、さまざまなシーンにお楽しみいただけます。

 

 

そして私たちがご紹介しているリネンカーテン、Lif/Linに新作のデザインが登場致しました。

 

 

 

こちらも春にふさわしい、心が明るくなるような色合いのものがございますので、

ぜひご覧くださいませ。

 

 

皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

 

 

****************************

     アートギャッベ&ハグみじゅうたん展

    3月9日(土)~3月24日(日) 水曜定休日

OPEN10:00-CLOSE18:30

こんばんは。

新入社員の千葉です。

本日、私は鎌倉に来ています。

小町通りの繁華街から少し路地に入った、ギャラリーやまご。

こちらでは新入荷アートギャッベ200枚展を開催しています!(2/23~3/10まで)

 

ギャラリーをお借りしての期間限定のショップとなっております。

鎌倉の情緒溢れる街で、素敵なアートギャッベに出会えるチャンスです。

是非遊びにいらしてください!

そんな風情のある鎌倉で、お客様とアートギャッベとの素敵な出会いがありましたのでご紹介します。

こちらは本日お店にいらっしゃったI様がお選びになったアートギャッベ。

染めていない羊のそのままの毛を真ん中に、周りを濃紺の枠で縁取った一枚。

濃紺の枠には鹿や生命の樹の文様がカラフルに描かれています。

原毛の”余白”により素朴な印象も与えつつ、同時にカラフルな文様たちが華やかさも感じさせてくれるような、楽しさ溢れるアートギャッベですね。

I様にもとても気に入ってもらい、素敵な一枚を決めていただきました。

 

夕方ごろ、こちらのアートギャッベをI様宅にお届けに行ってきました!

お家に上がるとワンちゃんたちがお迎えしてくれました。

和室に敷いてみると真っ先にワンちゃんたちがじゅうたんの上にあがり、体をスリスリ。

羊の毛で織られたアートギャッベを瞬時に仲間だと感じたかのようでした。

 

I様だけでなく、ワンちゃんたちにも気に入ってもらえて嬉しい限りです、、、!

アートギャッベはたくさん使っていくことで、毛束が解されたり毛につやが出たりと、より魅力的に育っていくじゅうたんです。

これから永い年月を共に過ごし、魅力的なアートギャッベにしていってください。

 

I様、このたびは楽しいひと時をありがとうございました!

こんばんは。

新入社員の千葉です。

 

先日、お電話で「原毛のアートギャッベはありますか?」というお問い合わせがありました。

原毛のアートギャッベは、そのさわり心地の良さにやみつきになってしまいますね。

原毛を中心にアートギャッベを探している方も多いようです。

 

原毛のアートギャッベはパッチワーク柄や風景画まで描き方は多種多様。

お店では、そんな原毛のアートギャッベを大小様々なサイズでご用意しております。

本日はボーデコール横浜店に展示してある、原毛のアートギャッベを少しご紹介します。

 

こちらはリビングやダイニングなどに敷ける、150×200cmサイズの原毛のアートギャッベです。

ベージュがかった背景が原毛の部分。

頬をスリスリしたくなるほどのなめらかさがあります。

色糸で描かれた曲線はペルシャ文字。

実は織子さんたち仲間の名前が織り込まれているそうです。

一つのじゅうたんに仲間の名前を織りこんだ、織子さんの家族愛が感じられるアートギャッベです。

 

続きましては、こちらのアートギャッベ。

ダークブラウンの背景にカラフルな生命の樹が散りばめられた素敵な一枚。

なんだか宇宙空間のような無限の広さを感じるようなアートギャッベです。

この濃いブラウンの部分、実は羊のそのままの毛の色なのです。

 

羊というと下の写真のような、比較的白い色をしたイメージを持たれるかもしれません。

アートギャッベに使われる羊は、高山羊という種類の羊です。

高山羊たちは白、茶、黒など様々な色の毛をしています。

アートギャッベは原毛と言っても、一色だけではないのです。

このダークブラウンの色合いは、暗い色の毛をもつ羊たちで作られたアートギャッベなのです。

それぞれの羊たちの毛の色が違うので、背景に何とも言えない色ムラ感が出るのも魅力の一つですね。

 

このように、原毛のアートギャッベはベージュのような淡い色から、ダーク系の深めの色まで多様です。

是非お気に入りの一枚を見つけていただけたらと思います。

(c)copyright BD corporation. Allright Reserved.