ブログ

こんにちは。

横浜は本日も34℃と猛暑ですね。

カラッとした暑さなので気持ち良くも思いますが、

熱中症には十分にお気を付けください…!

 

さて、こんな暑い季節でも、

当店にはハグみじゅうたんやアートギャッベを見にご来店される方が多くいらっしゃいます。

季節関係なく探される方が多いのも、ウールじゅうたんだからこそなのかもしれませんね。

 

季節関係なく、というのも

調湿・保温効果のあるウールのじゅうたんだと、“冬はぽかぽか、夏はサラサラッ”…

そんな素敵な特徴があることはご存じの方も多いかもしれません。

(そのことについて記したブログはこちらからどうぞ→『梅雨の時期にウールのじゅうたん』

 

それに、アートギャッベやハグみじゅうたんは

1年を通して快適にお使いいただけるだけでなく、

10年後、20年後も使って頂けるような質にこだわったウールじゅうたんです。

数十年お使いいただけるその訳を本日はご紹介いたします!

 

 


長く使っていただける特徴とは…?

それは…“手入れのしやすさ”

数十年お使いいただける、その根拠のひとつに手入れのしやすさがあります。

 

織りがとても細かいため、細かな汚れは奥まで入り込んでしまう可能性はとても低いです。

“織りが細かい”かどうかはじゅうたんの裏を見て頂くとわかります。

 

例えば、ハグみじゅうたんのてざわりシリーズと一般的なウールのじゅうたんで比較すると…

【ハグみじゅうたん“てざわりシリーズ”の裏面】

 

【一般的なウールのじゅうたんの裏面】

 

いかがですか?

裏の点々が通した糸の数を表すのですが、

ハグみじゅうたんのほうはその数がとても多いことがわかります。

このように糸を通した数が多ければ多いほど、

目の詰まった、織りの細かいじゅうたんである証にもなるのです。

 

このように織りの細かいじゅうたんですと、少し曲げたときにも違いが表れます。

 

一般的なウールのじゅうたんを少し曲げると、、

曲げた箇所がパックリと割れ、このように緯糸が見えるほどのすき間ができました。

 

一方のハグみじゅうたんは、、

同じように少し曲げてもすき間は生まれません。

 

このようにすき間ができない程に詰まっていれば、

細かな汚れは表面で留まり、その汚れは掃除機で吸うだけでまた快適にお使いいただけますよ。

 

 

【飲み物などをこぼしたときは…】

飲み物などの液体をこぼしたときにも羊毛の“油分”が活躍します!

 

アートギャッベやハグみじゅうたんに使われる羊毛は、

油分を抜くことなく染色を行うため、手触りはしっとり。

ず~っと撫でていると羊毛の油分が手に移り、少しだけ手のひらがツヤツヤするほどなのです!

 

油分がしっかりと残っていることで、気持ちの良い手触りを作るだけでなく、

液体の汚れも最初のうちは下の写真のように弾いてくれているんですよ。

 

こぼす

 

(ハグみじゅうたん“てざわりシリーズ”に液体をこぼした様子。

まるで表面張力のようにぷくっと液体が乗っています。)

 

この状態のうちに、あとはティッシュで押し当てるようにして拭えば目立たなくなりますよ。

 

こんな風にお手入れもご家庭でしやすいものですので、

たくさん使って、

数十年後には愛着の湧く心地の良いじゅうたんになっているはずです。

 


【ハグみじゅうたん展】

6/24(土)~7/23(日) 開催中!

イベント期間中にのみご覧いただける柄を数多く展示中です。

ぜひこの機会にご覧ください。

.

インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30(水曜日定休)

 

 

こんにちは!

本日もお届けブログを…

 

今回はハグみじゅうたんをお届けに伺いました!

お伺いしたのは以前のブログでもご紹介させていただいたお客様宅。

(そのときのブログはこちら→『ハグみじゅうたんと仲良し兄弟!』)

 

 

 

待ちに待ったハグみじゅうたんがやってきたー!!

 

と、言わんばかりの元気な良い表情!笑

 

こちらのお客様にお選びいただいたのは、落ち着いたブラウン色のハグみじゅうたん。

最大サイズ(200×240cm)のものですので、ご家族みなさまで気持ち良~くゴロゴロしていただけます!

お子様お二人も、これからこのじゅうたんの上でも元気に仲良く過ごしてくださいね…♪

Y様、この度は本当にありがとうございました^^

 

 


 

お子様がいらっしゃるご家庭では、

「せっかくのじゅうたんを汚してしまう」「汚したあとの手入れが大変そうだ」という心配する声をよく聞きます。

確かに、せっかく選んだ大切なじゅうたんを汚されてしまったら、、と思うと敷くのも気が引けてしまいますよね。

 

 

ハグみじゅうたんの場合、

上質なウールで丁寧に織られているため、汚れが付きにくく、汚れが付いても奥まで入りにくいとされています。

 

 

とは言っても、

どれだけ汚れに強いのか、どんな風にお手入れをすればいいのかイメージはしにくいもの。

 

皆様に気兼ねなくハグみじゅうたんをお使いいただけるように

どのようにハグみじゅうたんのお手入れをするべきか、わかりやすく紹介している動画がございます。

 

【ハグみじゅうたん】飲み物をこぼした時の対処法

 

 

【ハグみじゅうたん】食べ物をこぼした時の対処法

 

 

 

食べ物や飲み物をこぼしてしまったとしても、こうやって少しの手間でまたきれいになるのであれば

「絶対汚さないようにしないと…」なんて気負いする必要も無くなりますね^^

 

汚れたら拭けばいい、

最近お掃除してなかったし掃除機だけでも掛けておこう。

 

そんな風に思って頂きながらハグみじゅうたんのお手入れをしていただくことで、

いつの間にか、愛着の湧く大切なじゅうたんへとなっていくのかもしれませんね。

 

 

 


【ハグみじゅうたん展】

3/11(土)~3/26(日)まで開催中!

イベント期間中のみご覧いただける新柄も登場いたします。

やさしい手触りのウールのじゅうたん、ぜひご体感くださいませ。

ご来店お待ちしております。

【リネンカーテンフェア】

2/25(土)~3/20(月・祝)まで開催中!

ご予約・ご来店お待ちしております。

ご予約の際は、

お電話(045-914-7718) or メール(bd-yokohama@bd-n.com)

までお気軽にご連絡くださいませ。

住所:神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
インテリアショップ ボー・デコール横浜店

 

 

 

 

 

こんにちは。

先日、アートギャッベをお届けしました!

 

今回お届けしたのはこちらのアートギャッベ。

 

 

とってもお利口さんなわんちゃんがモデルになってくれています^^

 

とても細かく描かれた素敵な木々たちが織り込まれているアートギャッベ。

こちらのアートギャッベは細かな織りを得意とする“ルリ族”という部族が織り上げたもの。

織り目ひとつひとつが小さいため、より高い技術を必要とします。

 

しかし、ギャッベらしい素朴な色合いは健在!

背景の緩やかな色のグラデーションに和まされます。

 

 

お客様はこのアートギャッベを薪ストーブの前に、とお選びいただきました。

 

 

 

薪ストーブとなると心配されるのは火の粉、ですよね。

よくお客様からも「薪ストーブがあるんですが、敷かない方がいいのでしょうか…?」と心配の声をお聞きします。

 

ですがご安心ください。

ウールは燃えにくい素材であるため、ウールでできているアートギャッベも化学繊維の絨毯のようには燃え広がりにくいのです。

もし、火の粉が飛んでしまってもその火の粉は塵となるだけですので、

あとは掃除機で吸い取ったり、手でパンパン!と払っていただければ大丈夫。

 

むしろ保温性のあるアートギャッベは薪ストーブとの相性も抜群です!

冬場も安心して快適にお使いいただけますよ。

 

寒い冬場は薪ストーブの前でアートギャッベと一緒に暖まり、

暖かい季節になったら、玄関などまた違った場所に敷いて楽しむのも素敵かもしれないですね♪

 

 

 

N様、この度は素敵なアートギャッベをお選びいただきありがとうございます。

ご家族みなさまで、アートギャッベを末永くお楽しみください♪

 

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30